YT通信

No.7

YT通信No.7

(テキスト版)

この通信はこれまでに当院をご来院くださった皆様にお届けしています。

木々の間を心地よい風が流れていきます、空はますます青く。
二十四節季は、季節の変わり目をよく言い当てているものだと感心することがあります。ところが日本には更に七十二候というのがあって、季節の移ろいを五日おきに美しく表現しています。この通信をお届けする、5月20日から25日頃は、『蚕起きて桑を食む』 だそうです。

◆新人紹介
このたび、女性のニューフェースを迎えました。あんまマッサージ指圧師、鍼師、灸師の国家免許を取得し、もっかリンパドレナージの専門的認定資格を得るために勉強中です。看護師の資格ももっており、病院での勤務経験もあります。前向きで誠実な人柄です。皆様どうぞよろしくお願いいたします。
5月から8月までは、リンパドレナージの学科と実地トレーニングに集中させたいと思いますので実際に勤務するのは9月1日からになります。

◆現在の当院のスタッフ
院長 山本栄治
施術者 渡辺昭雄勤務歴4年
高田奈美子 新人
事務兼運転手 山本和子

◆新しいチラシができました。
一万枚をポスティングしました。同封しておりますので見ていただければ幸いです。ご来院をお待ちしております。

<耳つぼな話>

5月は一年の内でもとても良い季節ですが、身体や心に変調をきたす時期でもあります。入学、入社、職場の異動、町内会やサークルなどの役員交代・・・。年度の変わり目はとかくストレスが多いですね。

《あなたのストレス度をチェックしてみましょう。》
●胸の左右の乳頭を結んだ線の真ん中に、『壇中』というツボがあります。ここを指先で押してみます。痛みを強く感じたらストレスが溜まっていますよ。
●もう一つ乳頭からおなかの方に真っ直ぐ線を下ろして肋骨からお腹に入ったすぐの所に、『鬼門』というツボがあります。ここも同じく指先で押してみてください。とても痛く感じたり、しこりのようなものを触れたらストレスの反応です。肩に力が入っていませんか?ちょっと気分転換をこころがけてみましょう。

No.6

開院5周年記念プレゼント実施中!

yt通信ロゴ No.6 2012年夏号

しんさやまYT治療院 院長 山本栄治
狭山市新狭山2-6-57
04-2997-8188
ホームページ http://shinsayama-yt.com/

しんさやまYT治療院開院5周年、記念品プレゼント

 当院も新狭山北口商店街の一角に鍼灸マッサージの専門治療院を開き、この9月で5周年を迎えます。この間に御来院下さった多くの患者様に心から感謝いたします。また当院を温かく見守り支えてくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。
「やさしく丁寧」をモットーに身近でお役にたてる治療院を目指し今後とも頑張ってまいりますので引き続き、しんさやまYT治療院をよろしくお願い申し上げます。
 このたび日頃の感謝の気持ちをこめて“さわやかプレゼント期間”を設けさせていただきました。7月から9月までの間に御来院いただいた皆様にもれなく(お一人様1個)ささやかながら記念品を差し上げます。 ・・・ちょっとご期待!!
 皆様の御来院を心よりお待ちしております。

にこにこマーク新スタッフ紹介

この程鍼灸マッサージ師の国家資格をもったメンバーが新しく加わりました。
経験も豊富ですし誠実でやる気いっぱいの頼もしい存在です。

新スタッフ渡辺昭雄、画像

渡辺昭雄と申します。

これまで整形外科勤務から始まり接骨院、治療院、訪問マッサージの現場で仕事をしてきました。この度こちらの治療院で働くことになりました。
今までの経験を生かし皆様にご満足いただける治療を心がけ、頑張りたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

横罫線

治療院の開院時間

【新狭山】 【笠幡】
   
10:00~13:00 9:00~12:00      
14:00~21:00  

訪問治療マッサージ

医療保険を利用してご自宅でのマッサージや運動訓練が受けられます。

  • 対象者歩行困難な方、寝たきりな方、マヒや硬縮がある方、障がい者の方等
  • 利用料金1回300円~500円程(自己負担1割の場合、往診料込み)

※訪問マッサージを受けるには、医師の同意書(費用は100円自己負担1割の場合)が必要です。同意書の所定用紙は当院にございます。ご利用方法など詳しくはお気軽にご相談ください。

ヨーガ教室の生徒さんを募集中

ふか~い呼吸と共にいろいろなポーズを入れていきます。
心穏やかに自身の内面と向き合いながら60分がゆったりと流れていきます。

体操するネコさん

  • 毎週木曜日18時30分から19時30分まで
  • 場所:当院3階 ヨーガスタジオ
  • 会費:月会員5000円(初回体験無料)
  • 入会金500円

日本の鍼のはなし

日本の鍼管画像

 鍼の起源とされているのは砭石(へんせき)と呼ばれているとがった石で作られた物です。中国で発見された石器時代の遺跡から磨かれた一本の精巧な石の鍼が出土しています。中国で生まれ進化していった鍼灸医学は約1500年前に遣隋使や遣唐使によって日本に伝えられたといわれています。鎖国政策により、中国との交流が途絶えた江戸時代において日本独自の鍼灸のスタイルが開花することになります。
徳川5代将軍綱吉の時代に、目の見えない鍼灸師杉山和一という人が「管鍼法」という画期的な鍼の技術を考案しました。この管鍼法は世界からも注目を集めており今日の鍼灸の発展の土台にもなっているのです。

杉山和一(近代日本鍼灸の創始者)

 中国の鍼は一般に太くて長い鍼を用いるため、注射針のように片手で体に刺入する方法をとっています。それに対し日本の鍼は非常に細くて弾力性があるため、私たち日本の鍼灸師は鍼管という道具を用いて両手で操作して鍼を体に刺入しています。中国鍼とは異なった日本独自の鍼の極意は杉山和一が考案した管鍼法にあったのです。
『な~るほどかんしん(管鍼)かんしん(管鍼)』
杉山和一は綱吉の病気を治したことの褒美として土地を与えられ、鍼治導引稽古所という鍼やあんまの学校を設立しました。目の見えない人たちの新しい職業教育を始めたのが現在行われている日本鍼のルーツだったのです。
『がってん!!』

No.5

yt通信ロゴ No.5  2011年11月

曲芸するうさぎさん

しんさやまYT治療院 院長 山本栄治
狭山市新狭山2-6-57
04-2997-8188
ホームページ http://shinsayama-yt.com/

各地から初霜初冠雪のたよりも届き始め、季節は冬に向かって移り変わろうとしています。東北の被災地のことを思うと、今年に限っては暖冬であってほしいと願わずにはいられません。

当院では秋の恒例行事となりました”青空マッサージ”を地元商店会のすかいロードまつりに出店しました。5回目の出店となった今年は、町内の他の治療院さんにも声をかけ共同で施術にあたりました。100名の方が来店されました。

11月にはパルスマイクロ波治療器といって筋肉や関節の深部まで温めることのできる機器を導入しました。鍼やマッサージの治療効果を促進してくれる補助具です。
また9月から訪問・出張担当のアルバイト1名、10月から研修生1名が入りました。
よろしくお願いいたします。

いよいよ今年も残すところ、ひと月あまり、治療室の大掃除もしてぇ・・・ちょっと模様替えもなぁ~んて・・・。さてさて どうなりますことやら??

✿訪問治療マッサージ

医療保険を利用してご自宅でのマッサージや運動訓練が受けられます。

  • 対象者歩行困難な方、寝たきりな方、マヒや硬縮がある方、障がい者の方等
  • 利用料金1回300円~500円程(自己負担1割の場合、往診料込み)

※訪問マッサージを受けるには、医師の同意書(費用は100円自己負担1割の場合)が必要です。同意書の所定用紙は当院にございます。ご利用方法など詳しくはお気軽にご相談ください。

横罫線

✿治療院の開院時間

【新狭山】 【笠幡】
   
10:00~13:00 9:00~12:00      
14:00~21:00  

✿ヨーガ教室

  • 毎週木曜日18:30~60分
  • 会費:月会員5000円(初回体験無料)
  • 入会金500円

✿ヨーガの呼吸法が健康によい理由(わけ)

ヨーガでは丹田呼吸といって下腹を膨らませたりへこませたりする呼吸を行います。
ではなぜそれが健康によいのでしょうか?

呼吸運動には、横隔膜が大きな役割を担っています。
横隔膜は胸腔と腹腔の境にあっておわんを伏せたような形をしています。横隔膜のおわんが平たくなってお腹側に下がると胸腔の中が広くなり肺が膨らみます。横隔膜が上がって、もとのおわん型に戻ると胸腔は狭くなり肺は縮む仕組みになっているのです。
胸式呼吸と腹式呼吸という言葉をお聞きになった方は多いと思います。ヨーガの呼吸法は、下腹の動きを中心とした一種の腹式呼吸です。

ここから結論です。胸式呼吸、普通の腹式呼吸、丹田呼吸の3つを横隔膜の動く距離で比較してみた実験があります。息を吐いていくと横隔膜は胸腔の方に上がりますが、丹田呼吸は横隔膜の上がる距離が一番少ないという結果が出ました。腹筋に力を入れているにもかかわらず横隔膜が上がらないということはそれだけ腹腔の圧力が高くなっていることになります。腹圧が高くなると心臓に向かう静脈の流れを促がし、胃や腸などに分布する副交感神経を刺激し、気持ちがおだやかぁになっていくというわけなんです。

ヨーガの呼吸法が健康によいわけ、がってんしていただけましたら幸いです。

文 山本 栄治よろしくお願いします♪とおじぎをするクマ

✿ヨーガ教室・生徒さんの声

社会人になって40年いろいろなスポーツを楽しんできましたが、ここ1~2年、体のあちこちに不具合が生じてきました。山本先生に鍼治療をしていただきながら去年からヨガにチャレンジしました。何回か教室に参加しているうちに、今までの体操と異なる体験を得ることを発見しました。体の歪み縮み、こわばった箇所をゆっくり時間をかけながら徐々に伸ばし正してゆく。スポーツジム等のヨガと異なり瞑想を充分に入れながらの1時間ですが3ヶ月くらい経過してから徐々にではありますが体の柔軟性も増してきました。東洋的なやさしさが体に良いのではと感じています。

Aさん

ヨガを習うきっかけは肩こり、四十肩、生理痛がひどくYT治療院で鍼治療を受けていた時に進めてもらいました。はじめの半年はなれないポーズや鼻で呼吸することなど自然にはできない事ばかりでしたが、自宅でも少しずつやれるようになると体もヨガを受け入れるようになってきました。

最近ではずいぶんと体調もよくなり特に足の先にザァーと血液が流れている感覚があり手足の冷えも気にならなくなりました。教室に通うようになり1年がたちますが、ますますヨガに興味を持つようになりました。

Bさん